リュープリンの血糖値上昇による副作用で太った疑惑

リュープリンは、抗がん剤ですよ、と聞かされたのは、二回目の筋腫治療のタイミングでした。

 

若くして乳がんになった友人が、女性ホルモンによって肥大する癌タイプだったので、5年間リュープリンを打ち続ける治療方法を選択したという話を聞いて、本当に驚きました。そっか、抗がん剤、、、甘くみていました。

 

一回目の子宮筋腫の治療の際は、そんなことはつゆ知らず「閉経状態になるので、骨がもろくなる可能性があるから、カルシウムを積極的にとりましょう」という情報もお医者さんが伝えてくれたわけでもなく、インターネットで情報収集し、カルシウム摂取を心がけていました。

 

服用するタイプの薬ではなかったため、副作用などの注意事項もさほど受けることなく、毎回ぶすっと注射を打たれていたので、閉経状態になる、しか知識がなくて、副作用についても、あまり気にしすぎると良くないな、と思い、目をつむっていました。

しかし、一回目と同様、二回目もやはり体重増加が気になります。

 

ホルモン系で太ったら、ホルモン治療をやめたら痩せるよと言われたのですが、残念ながらさほど痩せません。一回目のリュープリンは4ヶ月で5キロ太りました( ;∀;)

 

思い返しても、さほど暴飲暴食をした覚えはなかったのですが、薬の副作用で倦怠感やうつっぽい症状が出たので、家にこもる日は多かったので、自分の怠けた結果かなぁなんて悠長に思っていましたが、さほど期間もあけずの筋腫再発&リュープリン再開で、再び体重増加がはじまり、このままではいけない!と、リュープリンに対して、本気で向き合おうと思ったら、少し原因がみえてきました。

 

リュープリンで太る要因は、女性ホルモンではなくインスリン?

 

お薬110番というサイトをよく読むと、GnRH誘導体製剤により、インスリンなど糖尿病薬の作用が弱まり、血糖値が上昇するおそれがあります。血糖値を頻繁にチェックするようにしましょう。とな?!(お薬110番プセレリン:スプレキュア

 

血糖値を抑えるためのインスリンが減るの?!いま話題の低GIダイエットの真逆をいっているっていうこと?!こーれーかー( ;∀;)もっと早く教えてよー(涙)

 

とはいえ、専門家でもないので、「そもそもインスリンとは?」っていうところからはじまるのですが(;´▽`A“

 

糖は体内に入って分解され、ブドウ糖になり、血液のなかにほうりこまれるんです。血液は、身体の流れる川のような役割ですから、そこからブドウ糖を拾って、各細胞にいきわたらせるのが、インスリンの役割です。

 

インスリンが細胞にブドウ糖を送ることで、はじめてエネルギーとして活用されるのですが、インスリンの働きが緩慢であったり、逆に糖を取りすぎて、インスリンの働きが追いつかなくなると、血液中に糖が多量に残る、これが血糖値の上昇、さらには糖尿病につながります。

 

んでもって、リュープリンはインスリンの働きを緩慢にさせるという副作用も隠れているという情報を踏まえて、、、確かに、一回目の筋腫治療の間に、血糖値の測定もあって、91だったのが108になっていましたよ、ええ( ;∀;)。

 

リュープリンの副作用で、頭がぼーっとなっていたのは、インスリン機能低下により脳にエネルギーが届けられなくなり、っていうのが正解なんじゃないかって思えてきた。試しに酸素カプセルに1時間入ってきたら、頭はスッキリ。あの重だるいといった不快感は2日間ほどましになりました。酸素カプセルの効果はおよそ2日。脳に酸素がまわってなくての重だるさなのかーと、実感。

 

リュープリンは強いホルモン剤なので、筋腫が小さくなったという効果はもちろんありましたが、その分、副作用は強いです。決してあなどってはいけません。リュープリンを摂取している間に心得たいことでも紹介しますが、ある程度の生活の見直しは必要です。

 

一回目の子宮筋腫の時の血糖値については、投薬終了後2か月後の検診で、正常値に戻りました。ついた脂肪は、半分ぐらいは戻りましたが、お腹についた2キロほどのお肉はまだなので、今から頑張って減らします(///(エ)///)

 

追伸です:2016.09.15
血糖値を減らす効果があるものはたくさんありますが、子宮筋腫縮小の効果も期待しつつの健康食材みつけました!日本山人参(ヒュウガトウキ)平成14年に厚生労働省によって医薬品の生薬リストに加えられたことで注目されている食材です。歴史は江戸時代にさかのぼり、薩摩藩では門外不出の「不老不死」の秘草として珍重されていたとか。今でもなお研究が続けられているこの薬草は、これからもどんどん注目が集まっていくと思います。お茶は漢方の味が強く、少し苦いので、個人的にはサプリメントがおすすめです。楽天のレビューでも、生理痛の解消や子宮筋腫による症状の緩和、はたまた血糖値やコレステロール値が下がったなどの感想が読めるので、参考になりました!楽天市場【送料無料】日本山人参(錠剤)

 

 

2016.11.9:追記録

 

2回目の子宮筋腫でのリュープリン施術も3か月前に終わり、無事に生理が戻ってきました。まだ不正出血が続くこともありますが、コントロールしています。そしておかげさまで、体重増加分も前回同様、戻りました。

 

何がすごいって、下腹部のポッコリがスッキリとなくなりました。閉経後は脂肪の付き方が変わってくるというのを、たった数か月ですが身をもって体験し、今後の体調管理につなげてゆきたいと思います。

 

日本山人参も飲み続けています。冬に体調が悪くなるタイプなので、この冬の体調を見ながら、効果を図ってゆきたいと思います。(美柚)